とあるソーシャルワーカーの相談業務奮闘日誌

福岡の施設に勤めるソーシャルワーカーの業務日誌です。医療、介護、福祉他、福岡の施策などについてもまとめていきます。

【思ったよりあった】就職半年で●●万円 冬のボーナスが出ました!【施設相談員】

こんばんは、一日2記事目というなかなかのペースで更新しています、福岡のソーシャルワーカー♂です。


Twitterの方で名乗りが「♂」になったので、はてなブログでも統一してこのペンネームで今後行きたいと思います。さようなら「ラフ」ペンネーム笑


さてさて、今日は年末らしく、冬のボーナスについて書いていきたいと思います!


f:id:fukuokasocialworker:20170712010826j:plain


ちなみにぼくは30代男性。就職してまだ半年程度ですが、


思ったより冬のボーナスが出ていました¥


なぜか福祉や介護の世界ではお金稼ぎが悪みたいな空気感ありますがそんなこともちろんありません。
専門性を磨き、利用者や家族に対してしっかりとサービスを提供できればその対価を得て当然。


なかなか頑張りを数値化しにくい相談員業務でありますが…とかなんとか前置きはいいから「いくらボーナスもらったかサッサ教えろ」ってところですかね。


というわけで、さっそく半年勤務のソーシャルワーカー♂の冬のボーナス大公開です!!








【目次】

結論、もらった冬ボーナスの価格は●●万円!


「一年目は寸志程度だよ」と他の職員さんに伺っていました。ですので、まああっても10万円くらいかなあ、と見込んでいたのですがそれが結構な誤算!しかも嬉しい方の!


というわけで、今年ソーシャルワーカー♂がもらった冬のボーナスの額は







20万円





となります!



まあ、少ないっすけど、ないよりいいですよね 笑


この業界で相談員職が給料安いなんてわかりきった前提ではじめた仕事ですので全然だいじょうぶ。


でもまあ、一年目でこれは結構多い方かななんて思っています。知人の施設相談員は、一年目の冬のボーナス2万円だったそうですから。


ソーシャルワーカー、相談員の給料ってどれくらいまで上がる?


さてさて、ココで気になるのがソーシャルワーカー、相談員の給料、賞与の将来性です。


ボクも一応結婚していますしこどももいる立場です。生活するのにそんなに苦労はしていませんが、まあ給料等は高いに越したことはありません。


あくまでぼくが知っている範囲内ではありますが、ソーシャルワーカーとしてある程度の給料(年収500万円以上)取ろうと思ったら下記のような現場が良さそうです。



  • 総合病院医療連携室管理職
  • 大手株式会社運営の有料系相談員管理職

この2つ以外は年収250万円から350万円ほどが関の山ではないでしょうか?



ソーシャルワーカーの年収に関してはこちらにも記事をまとめていますので是非ご参考に。



fukuokasocialworker.hatenablog.com



その他ソーシャルワーカー・相談員の年収に関わる記事を2つ載せておきます。


heikinnenshu.jp


honne.biz




全然余談ですが「ソーシャルワーカー年収」の検索でなんとこのソーシャルワーカーの相談業務奮闘日誌の記事が2ページ目にきているではありませんか!なのにこのアクセス数!ニーズの低さが 笑


給料を上げるためには?


これは病院や施設の方針などによって変わるかもしれませんが、組織の中で評価を上げるとなると、やはり明確に何か変えた、数字が変わったなどの実績が必要となるでしょう。例えば、無理矢理営業にいかされていたとしても、その数字が上がればもちろん給料ボーナスアップの査定に響くでしょうし、後任の指導育成などもポイントになるはず。


あとは、いかにスムーズに入退去調整ができるかなどが判断基準でしょうか。上司がポンコツだったらなかなか評価も上がらないかもしれませんが… 笑


なかなか直接的な評価に繋がりにくいのがつらいところですが、同志のみなさん、がんばりましょう…!!


というわけで、なんのとりとめもありませんがこのあたりでシメたいと思います。それでは。